暴落の日、現物株を拾う。

今日は日経平均は大幅安、現物株に指値を入れていくつかの銘柄を買いました。

ホテル系のリートは軒並み安く、ジャパンホテルリート、いちごホテルリート、インヴィンシブル投資法人が約定しました。これらの銘柄はもっと安い指値を入れていましたが約定にはなりませんでした。

ケネディックス商業リート、これは下げ幅はあまり大きくなかったですが押し目買いを実行しました。

また、優待が前からほしく押し目を狙っていたJALとANAを約定することができました。2銘柄はギャップダウンして終わりました。

JALのチャートは以下の通り。

まだ、下落する可能性がありますが安値で拾えたのかなと思っています。

ANAのチャートは以下の通りです。

コロナ関連なので状況によってはまだまだ下落の可能性がありますが、こちらもいいところで買えたかなと思っています。

明日以降も安くなる可能性があるので現物株に指値をいれておく予定です。

フリーのチャートアプリFchartをインストール

株式用のフリーのチャートソフトを探していたらFChartというアプリが見つかったのでインストールしてみました。

株式用に自分で指標を作成してみたい。というのが動機です。MT4はFXでは独自指標や自動売買のロジックを作成することができるのですが株式にはつかうことができません。

FChartのサイトは以下になります。
http://www.sankayo-jp.com/
ダウンロードは以下のサイトからダウンロードします。
http://www.sankayo-jp.com/download.htm

インストールするPCはWindowsなのでFctSetUp.exe をダウンロードして実行します。

インストーラを起動しCドライブにデフォルト設定のままインストールしました。

インストール時間は数分でした。

インストールが終了するとデスクトップに2つのアイコンが作成されました。

アプリを起動するとろうそく足とデフォルトで設定された指標が表示されました。

データの追加はインターネット経由でできるので便利です。

日本ヘルスケア投資法人から分配金

日本ヘルスケア投資法人から2口分の分配金8558円を受け取りました。

前年同月比で株式の分配金はわずかですが上回ることができました。現在は株式市場の押し目待ちの状態でです。週末にコロナウイルスの感染者の増加が大きいと来週は良い買い場になる可能性が高いとみています。

用心のため外出するときはマスクはしておいたほうがよいでしょう。

1月24日での投信評価額

投信評価額

トータルリターン

これまで受け取った分配金払戻金36607780円

投入金額が77300000円なので分配金と払い戻し金を考慮すると5081936円のプラスとなりました。今週は先週に引き続き評価額がアップしました。

感想

前月末比でもプラス領域まで評価額は上昇してきました。ことしも適宜バランスの見直しをしていこうとおもいます。

スマホ用落下防止バンドと自撮り棒を購入

ZenFone Max M2用に落下防止バンドを購入しました。

リングではなくバンド状のものです。

新品なのに、白く汚れたように感じになっているのはちょっと不満です。

バンド部分をずらすと指が入るスペースができます。

両面テープで張り付けるタイプになっています。さっそく貼り付けてみます。

リングのようにでっぱりが大きくないのがいいですね。

指に引っ掛けるだけで落下しないので大画面スマホでも安心です。

また、自撮り棒も購入しました。非常にコンパクトで仕舞い寸法が小さいものです。

ペン状のデザインでごつごつした感じがありません。

シャッターボタン用の充電コネクタが底部にあります。

ホルダ部分を引っ張ると伸びてきます。

ZenFoneを装着

平らな状態にまで広がります。

シャッターボタンは本体内蔵なのでなくすことはありません

収納するとコンパクトなのはスマホ本体とくらべるとわかります。

インベスコオフィスジェイリート投資法人といちごオフィスリート投資法人から分配金

インベスコオフィスジェイリート投資法人といちごオフィスリート投資法人から分配金を受け取りました。

インベスコからは18720円、いちごオフィスからは15050円を受け取りました。
現在は現金ポジションを増やすステージなのでチャンス待ちの状態です。

Zenfone Max M2 をセットアップ

先日購入したZenfone Max M2が到着し、さっそくセットアップをしました。

Zen UIは使ってなく素のAndroidなのか画面タッチのレスポンスは良いです。

アマゾンで別途買っていたケース。同系色を選択しました。

あとはリングを買っておこうと思います。
SIMが2枚、プラスマイクロSDがセットできるので旅行時にカメラを多用するときにストレージが不足することはないでしょう。

楽天市場内のgoosimsellerで1円スマホを購入

https://www.rakuten.ne.jp/gold/goosimseller/
goosimseller 内のセールスでスマホ購入の手続きをしました。

1/17開始のセールスでZenFoneMax(M2), AQUOS sense2,ZenFone Max Pro M1が1円で売り出されていました。音声SIMの契約が必須ですがお得感があったので購入手続きをしました。

気が付いたときにはAQUOSは売り切れていたのでZenFone Max(M2)を選択して購入。

スペック的にはスナドラ632でゲームをしなければ普通に使えるレベルです。

バッテリーも大きいのが魅力です。また画面が大きく老眼にとっても使いやすいと判断しました。

また、SIMは2枚セット可能で、SIMとは別にマイクロSDカードも挿入できるので旅行時にも使えるでしょう。

契約時に3000円が必要で音声SIM契約の最低のものが1000円弱なのでしばらく使って解約するか、契約を継続して車に常備して使うかのどちらかになると思います。