2月14日での投信評価額

投信評価額

トータルリターン

これまで受け取った分配金払戻金36651971円

投入金額が77300000円なので分配金と払い戻し金を考慮すると5090881円のプラスとなりました。
今週もわずかですが、評価額は減少しました。

感想

今週は武漢ウイルス関連で個別株の動きがあったので、株式のほうばかりみていました。悪材料がでて大きく下げた株は買ってもよいかなとおもっています。

大江戸温泉リート投資法人から分配金

大江戸温泉リート投資法人から分配金7245円を受け取りました。

現在3口保有していますが、押し目があれば買い増しをしたい銘柄です。

Vlog Pocket を購入

FeiyuTechの小型ジンバルVlog Pocketを購入しました。

化粧箱の外観です。

中にはジンバル本体と三脚、それと専用ポーチがあります。

折りたたまれた状態から展開するときはいくつかのロック機構があるのでロックをはずして展開します。

電源は充電式でマイクロUSBケーブルで充電できます。

ネジ式のロックを解除してメインのアームを開いていきます。

ここにもロックがあるので解除の方向に回転します。

スマホをホールドする部分は挟み込む方式なので、手で開いてスマホを挟みます。このときにスマホの重心がホルダの中心と一致するようにセットします。スマホの重心がずれているとバッテリーの消耗が激しくなったり、過負荷状態になってしまうことがあります。

三脚も付属していて立ててつかうときには便利です。

三脚の足を開くと上の写真のようになりジンバルを机上に固定してつかうことができます。

Zenfoneのカメラアプリで使ってみました。親指付近の電源ボタンをダブルクリックするとカメラポジションを縦と横の切り替えができます。

縦のポジションだとこのようになります。Zenfoneであると大丈夫でしたが、高さがあるスマホだともしかするとアームにスマホが干渉するかもしれません。

Zenfone付属のカメラアプリでもジンバルのシャッターボタンは有効で、ジンバルからシャッターを切ることができました。

専用アプリでは当然ジンバルのボタンから操作することが可能です。また、専用アプリだとシャッター音なしで撮影ができました。

1万円程度で購入でき非常に小型なので旅行時に荷物にならないのが大きな利点だと思います。

投資のソムリエ  を解約

楽天ポイントによる投資対象にしていた投信、投資のソムリエを解約しました。

投資のソムリエは右肩上がりの投信で結果的に収支はプラスで終わることができました。

将来、評価額が下落するようなことがあればポイントを使って購入しようとおもいます。

2月7日での投信評価額

投信評価額

トータルリターン

これまで受け取った分配金払戻金36634141円

投入金額が77300000円なので分配金と払い戻し金を考慮すると5108869円のプラスとなりました。
今週は若干のマイナスで終了しました。

感想

日経平均は上昇しましたが、自分のポートフォリオでは反映されないようです。リバランス時の検討材料にしたいと思います。

スパークス・日本株・ロング・ショート・ファンド を購入

楽天SPU狙いで投信「スパークス・日本株・ロング・ショート・ファンド 」を1000円分ポイントで購入しました。

この投信はヘッジファンドの代表的な手法、ロングショートを使っています。

比較的右肩上がりで安定しているよう見えます。今後もSPU狙いの購入の候補投信としてキープしていく予定です。

現物株の仕込み

本日もいちごホテルリート株を購入しました。

だいぶ下落してきたのでそろそろ下げ止まるかなとみています。
明日も指値注文を入れて仕込みを継続したいとおもいます。

2019/2/1-2020/1/31直近1年で受け取った株式の配当

2020/1/31 直近1年間で受け取った株式の配当を確認しました。これには投信は含まれていません。

745,903円でした。昨年11月末に確認したときは

726,345円だったので、少しですが増加しています。年間200万円までいけば生活費としてあてにできるレベルですが、まだまだですね。

高配当株の押し目買いを継続的に実施して配当をふやしていこうとおもいます。