副業、不労所得の重要性

日本年金機構から送付されたねんきん定期便を見ると自分の将来受け取れる年金額がある程度推測できます。自分の場合は、おそらく10万円-15万円/月程度になるとおもいます。退職時に借金がないとすると、1ヶ月に必要な生活費は20万円とすると年間240万円必要になります。
景気の動向と会社の状況を考えると65歳まで働ける可能性は低く、倒産やリストラによっていつ無職になってもおかしくありません。先行きな不透明な現在では自分ができる努力としては副業と不労所得という考えで日々実行しています。副業と不労所得で月20万円を目標にしていますが、まだ目標の25%程度に停滞しています。
 
今後も、いろいろと可能性のある手段には手を出して収入源を広げていこうとおもいます。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

コメントを残す