楽天証券で投信の手数料変更 ノーロード化

投稿者: | 2015年7月12日

7月7日より以下の7つの投信の手数料がノーロード化されました。

3資産バランスオープンアルファ
ユナイテッド・マルチ・マネージャー・ファンド1
DIAM成長株オープン DIAMアセットマネジメント
DIAM国内株オープン DIAMアセットマネジメント
グローバル・ボンド・ポート 毎月決算コース(為替ヘッジなし)
ラサール・グローバルREITファンド(1年決算型)
ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)

ラサールはSMBCでは無料であったのに楽天ではこれまで有料であったのは意外でした。
ラサールと3資産は今後機会があれば購入を検討するかもしれません。