飛虎将軍廟 訪問

観光で台湾に行ったときに台南の飛虎将軍廟にいってきました。
飛虎将軍廟とは 日本海軍の杉浦茂峰兵曹長 が祀られている廟になります。以前、井上和彦さんの話を聞いて台南に行ったらぜひ訪れてみたいと思っていました。

行き方
宿泊が台北だったので、台湾新幹線で台北から台南へ行き台南駅から市街地へ向かう無料のバス(H31)に乗って市街地付近の適当な場所で降りました。
ここでタクシーを拾って飛虎将軍廟までいきました。マイナーなスポットなのでタクシーの運転手は飛行将軍の文字だけでは理解してもらえずgoogle mapで場所を教えて理解してもらいました。片道200元くらいだったとおもいます。
飛虎将軍廟は流しのタクシーが通るような場所ではないので、帰りはむかいのファミマのお姉さんにお願いしてタクシーを呼んでもらいました。台北の人は全般的に親切ですが、台南の人はもっと親切な印象です。

庭園等があるわけでなく街の中にいきなりこの建物があります。

自分が行ったときには他の訪問者はなくじっくりとみることができました。
おそらく管理されている方が一人いて、その方に見せてください、写真撮ってもいいですか?とジェスチャーで確認しました。

内部は思ったよりきれいに管理されています。


記念にいくつかのグッズを購入をして台南市街地へと戻りました。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

コメントを残す