香港で使えるプリペイドSIMを購入しました。

投稿者: | 2018年4月14日

5月に香港旅行に行くので現地で使えるプリペイドSIMを購入しました。

開通から7日間使えるSIMです。2GBまではデータ通信が現地で使えます。データローミングをONにしておかないと使えないので、現地で必ずデータローミングをONにします。


マイクロ、ナノsimにも対応できるもので切り込みで自分のサイズに切り抜くようになっています。


写真では見えにくいですが、ナノSIM用の切り込みも入っています。


現地や飛行機の中で設定するのは大変なので、あらかじめAPNを追加しておきます。unicomという名称で追加しました。
日本語の説明書が入っているのでその通りに入力します。


無事APNの追加が完了するとAPN一覧にunicomが表示されます。
これで、現地に着いたらSIMを切り替えデータローミングをONにすれば使えるはずです。


SIMのアクチベーションには期限があり、自分が買ったものは2019/3/31になっていました。


SIMに添付されていた説明書です。AndroidはAPNの追加が必要ですが、iPhoneはデータローミングをONにするだけで大丈夫なようです。
自分は、普段通話でつかっているのはiPhoneですが、海外旅行時にはAndroidももっていき現地ではアンドロイドでこのSIMを使う予定にしています。

旅行は4日間、SIMの有効期限は7日なので旅行出発時にアンドロイドにSIMをセットして現地についたら現地SIMを有効にして使います。
使うアンドロイドがデュアルSIM対応なので元々入っているSIMを紛失したりする恐れもないと思います。

コメントを残す