7月末での投信評価額の増減

投稿者: | 2014年8月1日

7月末で投信の評価額は+101835円でそのうち65776円を分配金として受け取りました。
評価額を増やしながら、一部を利食いしているイメージになります。
これで、今年になってからすべての月で前月比プラスになっています。
公社債系の投信の割合が多いのでパーセントで見ると低パフォーマンスですが
安定した収益といえます。