楽天証券のらくらく担保が始まる

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

7/23かららくらく担保という制度が利用できます。
らくらく担保とは、簡単にいうと信用取引の担保がこれまで株式のみでしたが、投資信託持使えるようになるという制度です。


株式はリート株を中心に時価総額1200万円ほどあります。信用取引は、ヘッジの意味で売り建てのみで使っていて最大でも現物の持ち株の3割から4割程度しか使ったことがありません。
投資信託が担保としてカウントされるようになると、信用で使える枠は大きくなります。信用取引の運用方法を変えるつもりはありませんが、いざというときに利用できるので臨機応変さが拡大されます。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ

コメントを残す