RadStudioでGoogle Maps Android API v2 を確認

投稿者: | 2015年5月6日

RadStuio XE8にはGoogle Maps Android API v2を利用できるTMapViewというコンポーネントがあり、apiキーをgoogleから取得すれば簡単に地図表示ができます。Mapをタップしたときのイベントも記述でき、ブラウザで地図を表示するよりも高機能なアプリを作ることができます。

下はnormal表示
2015-05-06 10.24.24

satellite表示
2015-05-06 10.24.32

次にリリースする予定のアプリは地図を使ったものになりますが、当初地図はブラウザで表示しようと思っていましたが、TMapViewで置き換えようと考えています